MENU

 先輩から教えてもらったPCMAX、利用して見事に人妻とやりとりをすることに成功して、そしてアポまで持っていく事が出来たのです。
この日はもう最高の気分でした。
彼女の都合で夜の待ち合わせも出来たことから、仕事が終わってからラブホテルに入る約束になりました。
人妻だから昼間しかダメかなって思っていたんだけど、都合よく時間をとることが出来たと言ってくれたのです。
こんなに嬉しい気分になったのって久しぶりで、しかもセックスをすることが前提となっているのですから、セックス依存症の俺にとって見て素晴らしい日になるのは間違いがありませんでした。
時間より少し遅れて人妻が目の前に現れてくれて、しっかりと心の中ではガッツポーズでした。
挨拶を交わして、軽く立ち話をした後にホテルに向かうことになりました。
見た目も悪くない、スタイルは結構良さそう、一緒に歩いている時にチラチラ見ながら判断していきました。
挑発するかの様なフレアのミニスカートを履いてくれているし、彼女もやる気満々なのが分りました。
ホテルで2人っきりになって、ペニスはギンギンに勃起してしまいました。
彼女の太腿なでた後に、スカートに手を入れてパンツの上からオマンコを触ってきました。
さらにディープキスをして彼女のおっぱいもモミモミ、全裸にしてベットに押し倒して、とても激しく愛撫をしていったんです。
「ああっあ〜ん、はぁっはっはっはっああん、いい…凄い…ああん、オチンチンがコチコチ…」
エッチなヨガリ声を出して喜んでくれるし、しきりにペニスを触ってくるから、彼女に手コキとフェラをさせていきました。
夢中になって口の中で舐めまわしてくれるし、ベチョベチョのオマンコの中に突っ込んで激しいストロークをしていくと、さらに激しい喘ぎ声を出して快楽を満喫してくれるです。
久しぶりの濃厚セックスに、一心不乱にペニスでオマンコの穴の中を刺激続けていきました。